ユーグレナワン(one)オールインワンクリームの効果をしっかり感じるために

ユーグレナワン(one)オールインワンクリームの使い方

 

話題のユーグレナを配合した、保湿力に優れたオールインワンクリームであるユーグレナワン(one)オールインワンクリーム

 

ですがただなんとなくお肌にのせているだけではもったいないんです。

 

どうせ使うなら、その効果を最大減に感じたいものですね。

 

こちらでは、ユーグレナワン(one)オールインワンクリームのよさをしっかり感じるためにできるお手入れの工夫についてお話していきます。

ユーグレナワン(one)オールインワンクリームを使ったお手入れ方法

ユーグレナワン(one)オールインワンクリームを使うなら、乾燥が気になる部分をしっかりカバーするようにお手入れしましょう。

 

従来のオールインワンクリームではどうしても時間の経過とともに乾燥したり、つっぱりを感じたりすることが多いのですが、ユーグレナワン(one)オールインワンクリームは特にそういう部位にうるおいを届ける作用があります。

 

とはいっても特別な使い方があるわけでなく、単体でお手入れするときにつける範囲につけていけば大丈夫。

 

使うタイミングは基本的に、朝の洗顔後・夜の入浴後の2回です。

 

朝にユーグレナワン(one)オールインワンクリームでお手入れしておくと、夕方までしっかりと保湿力が続きます。

 

化粧水・乳液・クリームと重ねていく部位に、丁寧に乗せていきましょう。

 

塗り方の詳細については、次項でお話していきます。

ユーグレナワン(one)オールインワンクリームの効果的な塗り方は?

ユーグレナワン(one)オールインワンクリームはぱぱっと適当に塗り広げるだけでも効果を感じられるクリームですが、せっかく使うのですから、その保湿力をしっかり感じられる塗り方をマスターしましょう。

 

洗顔後にユーグレナワン(one)オールインワンクリームをおよそ7gほど、パール大くらいを目安に、容器にスパチュラがついていますのでそれを使って手のひらにとります。

 

指先でおでこ・鼻・左右のほほ・あごにちょんちょんと載せていきます。

 

それらを伸ばしながら、お肌全体にやさしく塗りこんでいきましょう。

 

目の周りなどの乾燥しがちな場所はていねいに、ぽんぽんと載せる感じで塗りムラのないように心がけてください。

 

目じりのシワやほうれい線のなかまで塗り込むことを忘れないようにしましょう。

 

 

このとき気になるのが、緑色のつぶつぶユーグレナカプセルです。

 

クリームのなかにユーグレナ由来のグリーンのつぶが入っていますが、これは気にせずに塗り広げていきましょう。

 

簡単につぶれるカプセルですので、使っているうちに自然に弾け、有効成分がお肌に浸透していきます。

 

カプセルをつぶさないように気を付ける必要はなく、クリームを温めるようにハンドプレスしながら、下から上へとリフトアップさせるように塗っていきます。

 

時間がない場合はここまでゆっくり塗り込むことは難しいですが、夜だけ、時間のある週末だけでも心がけてみてください。

 

もし急いでいるときでも、塗りムラのないようにだけ気を付けてユーグレナワン(one)オールインワンクリームを使うようにしてくださいね。

 

ユーグレナワン(one)オールインワンクリームはこんなところにも使える!

ユーグレナワン(one)オールインワンクリームの使い方

 

従来のオールインワンクリームは、お手入れしたあとにリップクリームやアイクリーム、デコルテクリームなどを重ね付けする必要がありました。

 

ですがユーグレナワン(one)オールインワンクリームは、そのいずれもしなくていいのです。

 

お手入れするときには、ぜひ目の周りや唇、鎖骨から胸元にかけて塗り伸ばしてみてください。

 

とても伸びのいいクリームですから、顔に使ったあとにまだ手のひらに残っていることが多くなっています。

 

そのようなクリームをデコルテに使ってみるといいでしょう。

 

また顔は顔、目元やデコルテは別にお手入れする場合は、クリームがあまってしまうこともあります。

 

そんな場合は手にも使ってしまいましょう。

 

公式な用法には書いていませんが、ハンドクリーム・ボディクリームとして使っているという口コミも多く見られます。

 

これ1つでいくつものコスメを兼ねていますので、浮いたお金でユーグレナワン(one)オールインワンクリームを複数購入して全身ケアに使っている人もいます。

 

 

 

ユーグレナワン(one)オールインワンクリームは保湿力にたいへんすぐれたオールインワンクリームですが、洗顔後はすぐにお手入れするようにしましょう。

 

いくら高い保湿力があるからといって、すっかり乾いてしまったお肌に使っても効果をしっかり発揮することができなくなってしまいます。

 

お手入れのタイミングはこれまで通り変えないことをおすすめします。

 

いくつかのポイントを押さえておくだけで、これまでのオールインワンクリームでは得られなかったしっとり感を長時間得ることができます。

 

ぜひ顔だけでなく、目元やリップ・デコルテのうるおいも実感していただければと思います。

人気の商品と比較した記事も参考になります

ユーグレナワン(one)オールインワンクリームとメディプラスゲルを比較してみました!
ユーグレナワン(one)オールインワンクリームとフィトリフトを比較してみました!